お知らせ

「新塑性加工技術シリーズ 11.矯正加工」出版のお知らせ

2018年9月20日


「新塑性加工技術シリーズ 11.矯正加工」出版のお知らせ

 
このたび,コロナ社より日本塑性加工学会編「新塑性加工技術シリーズ 11.矯正加工」が出版されました.
矯正加工は本来,ある程度の精度で矯正装置の設定をすれば,平坦度,反り,曲がり,機械的特性などが所定のスペックに収まるよう加工でした.しかしながら,近年では形状に対する要求の厳格化,矯正が困難な高強度材の増加,外観上は現れない内部残留応力の低減への要求など,矯正加工への要求は高まっています.
 矯正加工は,弾性と塑性の境界近くの現象が問題となり,また形状を修正するということで微小な塑性変形を正確に加える必要があり,他の塑性加工とはやや趣を異にしています.さらに,変形中の材料と工具の接触が限定的で,矯正加工中の材料はほとんど自由面での変形により塑性変形が進行するという特徴があります.本書では,これらの変形の特徴について各章で解説するとともに,上記の最近の要求に対する動向についても解説されています。

 
 発刊に当たり,会員特価販売の運びとなりました.この機会にご購入をお勧めいたします.
ご購入希望の方は,ホームページもしくはFAXにてお申し込み下さい.
 
書籍名:「新塑性加工技術シリーズ 11.矯正加工」
 
購入価格:
 会員価格  3,800円(税込)
 一般価格  4,320円(税込)
[発行:(株)コロナ社,定価4,320円(税込)]
 
申込方法:
・web
 http://www.jstp.jp/publication/info/
 *会員の方はログインしてください
 
・FAX
 申込用紙をダウンロード、FAXでお申し込みください
 PDF    → http://www.jstp.jp/r/updata/newseries_form.pdf
 WORD  → http://www.jstp.jp/r/updata/newseries_form.doc
 
※一般の方につきましては,入金後の発送となりますのでご了承ください.