最新号の目次

2018.3

論文誌『塑性と加工』
第59巻 第686号 2018年3月
論 文
溶接金属の曲げ加工性
 ―テーラードブランクの利用技術開発 第1 報―
斎藤 雅寛・中澤 嘉明・大塚 研一郎・泰山 正則・徳永 仁寿・吉田 亨 1
(33)
曲げ試験と切欠付丸棒引張試験を用いた冷間据込み加工の表面割れ予測 村田 真伸・吉田 佳典・西脇 武志 7
(39)

*題目は外部サイト(J-STAGE)へリンクしています

会報誌『ぷらすとす』
第1巻 第3号 2018年3月
曲げ加工の温故知新 特集号
説  苑
曲げ加工余話 ―板金加工の周辺― 遠藤 順一 1
(163)
解  説
板材のV曲げにおける初等解析 金 英俊・柴田 隆浩・今井 一成 3
(165)
円管と形材の曲げ加工 内海 能亜・吉田 昌史 9
(171)
熱間曲げを用いた高強度部材の自動車用部品への適用 富澤  淳 14
(176)
超短パルスレーザーピーンフォーミングによる薄板のダイレス曲げ 鷺坂 芳弘 18
(180)
アルミニウム合金板のスプリングバック制御 上森 武・中 哲夫・片平 卓志 23
(185)
高強度鋼管の新しい曲げ加工法と自動車用鋼管 岡部 能知・橋本 裕二 28
(190)
グリッパー曲げ加工における板材変形メカニズム 寺田 耕輔 33
(195)
回転引曲げ工法における新構造型の開発
 ―ちょうつがい式曲型について―
野津 健太郎 38
(200) 
資  料
板厚方向圧縮力付加によるスプリングバック抑制 戸澤 康壽 43
(205)
解  説
高炭素鋼線の歩みと最新動向―伸線技術分科会 山﨑 真吾・浅川 基男 45
(207)
企画趣旨
連載企画「名誉会員リレーメッセージ」を始めるにあたって 会報誌編集委員会 50
(212)
連載企画
 「名誉会員リレーメッセージ」①
板の曲げ加工に関する研究
戸澤 康壽 51
(213)
報  文
第5次将来計画検討委員会報告書 第5次将来計画検討委員会 53
(215)
第68回塑性加工連合講演会報告 大津 雅亮 60
(222)
平成29年度 東北・北海道支部 若手研究発表会 開催報告 上島 伸文 62
(224)

J-STAGEへの登録は手続き中です.