最新号の目次

2021.12

論文誌『塑性と加工』
2021年12月
第62巻 第731号
論  文
画像計測引張試験法を用いたTi–6Al–4V合金の大ひずみ域までの高温真応力-真ひずみ曲線測定 伊東 篤志・山戸 正敏・鳥塚 史郎 1
(177)
Fabrication of Zn/Sm-Fe-N Bulk Magnets via High-Pressure Compaction Under
Practical Conditions
Masaru UENOHARA, Michihiro SAKO, Masaya ARAI, Yoshiaki NAOI, Yoshiaki HIRAMOTO
and Shinichiro FUJIKAWA 
7
(183)

*題目は外部サイト(J-STAGE)へリンクしています

会報誌『ぷらすとす』
2021年12月
第4巻 第48号
受賞記念 特集号
説  苑
「死の谷」を超えるために 藤川 真一郎  1
(797)
受賞解説
世界最速を実現するインテリジェント調質圧延制御技術の開発 青江 信一郎・小笠原 知義・北村 拓也・津山 裕史・檀上 孝博・川井 孝将・舘野 純一  3
(799)
デジタルエンジニアリングの活用による鍛造設計の高度化 金  秀英  8
(804)
データ科学を駆使した金属材料の組織形成と塑性変形予測 山中 晃徳 13
(809)
高伝熱チタン板HEET®の開発 藤井 康之・前田 恭志・伊福 遼太・岡本 明夫・逸見 義男・田村 圭太郎・塩釜 徹  18
(814)
世界初の量産普及型緩まないねじを転造工法で開発 天野 秀一・竹増 光家・桑原 利彦・新仏 利仲  23
(819)
サーボ駆動フォーマーでの機械式油圧発生装置を利用した鍛造工法 中野 孝之・遠藤 信幸・岡田 泰雄  28
(824)
楔刃傾斜押し込み法(オーロラフィン工法)の開発 宮原 友保・高橋 敬一  32
(828)
受賞報文
転位論およびFEMによる材料の塑性変形と造形の解明に関する研究 栗山 愼鋒 37
(833)
鍛造技術の発展と学会活動への貢献 森下 弘一  39
(835)
押出し加工の社会展開拡大に関する功労 髙辻 則夫  41
(837)
鍛造技術の開発と学会活動への貢献 安藤 弘行   43
(839)
ねじ転造加工の発展と支部企画行事および若手育成への貢献 新仏 利仲  46
(842)
テーラードブランクのプレス成形加工に関する研究 斎藤 雅寛  48
(844)
圧延変形における寸法依存性に関する研究 阪本 真士  50
(846)
熱間鍛造用トライボ性能評価試験法の開発 淺井 一仁   52
(848)
輸送機器用高比強度部材の熱間成形 中川 佑貴  54
(850)
摩擦攪拌プロセスのインクリメンタルフォーミングへの応用 三浦 拓也  56
(852)
金属材料の加工熱処理組織と流動応力予測モデルの開発 上島 伸文  58
(854)
薄鋼板の成形性向上技術に関する研究開発への貢献 横山 昌史   60
(856)
冷間圧延の実験高精度化に対する取組み 梅谷 常男   62
(858)
鍛造スクロール製造技術開発と生産性向上への貢献 西村 雅裕  63
(859)
異材鍛造接合におけるねじり付加と機械学習 橋本  翔  65
(861)
熱間スピニング加工を施したA6063管材の内面欠陥発生挙動 瀬田 匠汰  67
(863)
熱間鍛造TRIP型マルテンサイト鋼の耐水素脆化特性 熊井 麦弥 70
(866)
内部変数モデルによるAlloy720Liの流動応力モデリング 中村  丞  72
(868)

*題目は外部サイト(J-STAGE)へリンクしています