お知らせ

「わが社の製品・技術」の原稿募集

2017年1月1日


本誌「塑性と加工」では,賛助会員欄として「わが社の製品・技術」と題したコーナーを設けており,最新号は2015年1月号(vol.56-no.648)に記事を掲載しております.これは賛助会員の皆様が本誌を通じて,貴社の自慢の製品・技術を読者に紹介するものであり,下記のように原稿を募集します.
つきましては,貴社の製品・技術をPRする良い機会となりますので,賛助会員の皆様は奮ってご寄稿下さい.
なお,誠に勝手ながら原稿の採否,掲載時期は編集委員会にご一任下さいますようお願い致します.

 

募集原稿:わが社の製品・技術

 

募集対象:本会賛助会員

 

執筆内容:

塑性加工に関連した貴社の自慢の製品や技術の紹介(貴社の簡単な紹介を導入部として,自慢の製品や自慢の技術を写真やイラスト,それらの説明を交えてご紹介下さい.)

 

執筆方法:

塑性と加工「執筆要網(解説系)」に準じて,Word用原稿テンプレートを使って執筆下さい.写真や図を含めて余白を残さず2ページにして下さい.余白を残さないことを条件に1ページでもかまいません.

 

掲載時期:校閲(簡単な原稿チェック)終了後,順次掲載予定(不定期掲載予定).

 

掲載費用:無料

 

申込締切:

今回の募集は,2017年3月31日を締切りとさせていただきます.なお,掲載時期は申込み順,原稿入稿順を考慮しますので,お早めにお申し込み下さい.

 

申込方法:

“わが社の製品・技術”と題記し,所属(社名,部署),担当者,連絡先,脱稿可能日をご記入の上,E-mailまたはFAXにてお申込み下さい.申込用紙をダウンロードいただき,ご活用下さい.

 

申込みおよび問合わせ先:

日本塑性加工学会編集委員会 倉田 宛
〒105-0012 東京都港区芝大門1-3-11 YSKビル4F

E-mail: kurata@jstp.or.jp,FAX: 03-5733-3730

 

備  考:お申込み後,随時,執筆に際しての詳細事項や掲載時期等をご連絡致します.